Gamelanガムランするヒト 櫻田素子's diary


by motos_terangbulan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
d0143033_11052672.jpg
 6月10日、無事にライブ終了しました。
 ダンサー、舞踊音楽の研究者、オペラ歌手、ミュージシャン、ギャラリーオーナーなどなど、様々な方々においでいただき、のんびりとゆったりと水と音と身体を味わえました。
 みなさま、お越しくださり本当にありがとうございました。
 今回も、希少で貴重な布類を、ギャラリーゆうどのIさんの見立てでお貸しくださり、衣装に使わせていただきました。大変な手間のかかった、自然のエネルギーがたっぷり詰まった布は、場の力と共に、大きな支えをくださいます。
 常に、究極の自然体であれ、と教えられているようです。
 次回は10月頃を考えています。また決まりましたらお知らせいたします。

次回は10月頃を考えています。
また決まりましたらお知らせいたします。

d0143033_11064207.jpg
d0143033_11070206.jpg
d0143033_11073511.jpg
d0143033_11075380.jpg
d0143033_11084524.jpg




# by motos_terangbulan | 2017-06-17 11:09 | live report ライブ・レポート
本日です。しばらくブログご無沙汰でした。。
d0143033_08515242.jpg
2017年6月10日(土)16:30開場 17:00開演


コンテンポラリーダンスとガムラン音楽
「水の意識」

人の身体にある水は、音に寄り添い震えている。

水を湛え、震える細胞そのものが、舞い手の意識であり脳であるのだ。

奏でる音は、水の流れに恋い焦がれ、ただしなやかに辿ってゆくのだ。

出演:今津雅晴(ダンス)
   櫻田素子(ガムラン音楽)

会場: ギャラリー ゆうど(JR目白駅より徒歩6分)
    東京都新宿区下落合3-20-21 (電話:03-5996-6151 ※当日のみ)

ご予約制 3,000円 
 *お茶、お茶菓子付き、途中休憩あります。美味しい井戸水で淹れたお茶をどうぞ。 (定員25名)ご予約は officeオンガクノ素 
e-mail:tickets_onmoto@yahoo.co.jp

<タイトル写真>
写真:櫻田素子
撮影場所:松本市浅間温泉 神宮寺


<会場紹介>
水の導きで辿り着いた東京・目白の古民家ギャラリー「ゆうど」。
「ゆうど」は、北陸や奄美、沖縄地方などの古い方言で「湧き水」や「井戸水」の意。
ゆうどには、今も水道が無く、井戸が湧いています。

<出演者プロフィール>

今津雅晴 Masaharu Imazu
振付家・ダンサー。
パントマイム・ダンスなどを学び、本田重春氏・江ノ上陽一氏・木佐貫邦子氏に師事する。
SOUKI、néo、レニバッソ、コンドルズ、M-laboratory、勅使河原宏、金森穣、北村明子、野田秀樹などの国内外公演に参加する。
2005年、文化庁在外研修員として、カナダに留学。その後、ルィーズ ルカヴァリエとの作品において世界各国を廻り好評を博し、2008年よりカンパニー・マリー・シュイナールに参加。
スイス、ベルギー等を巡り、2012年より活動の拠点を日本に移す。
多才な振付家の作品で踊る傍ら、独特な世界観を追求する
また、Gyrotonic、Gyrokinesisのトレーナーとしての免許を取得する。
2016 年、自身のユニット『猿目』を結成。


櫻田素子 Motoko Sakurada
音楽家、ガムラン奏者、ガムラン・トゥラン・ブーランTerang Bulan主宰。
ガムラン音楽作曲、古典・伝統曲の演奏のほか、舞踊家、画家、映像作家、等、様々なアーティストとのセッション、イベント・プロデュース、ワークショップ指導・作品提供など、国内外で幅広く活動している。
インドネシア・バリ芸術祭にたびたび招聘され作品を発表。バリ島芸能の招聘や国際交流事業(国際交流基金アジアセンター、文化庁事業等)にも携わっている。
国立音楽大学卒。横浜生まれ。東邦音楽大学大学院・日本女子体育大学 非常勤講師。http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto
◎著書:『ガムラン、ゆらぎの音色』(CD付き、プリズム社)、他
◎CD:『ASIAN MUSE』(東芝EMI)、『ガムランの小箱/Terang Bulan+佐野篤』(honeypancake)、『RELAXIN’ MUSIC SPA ~ASIAN PIANO~feat.花鳥風月Project』(星光堂)、『Relax & Sleep Bali/久保田麻琴』(Della Ink.)

d0143033_09015772.jpg
d0143033_09024085.jpg
d0143033_09030441.jpg



# by motos_terangbulan | 2017-06-10 09:00 | live ライブお知らせ
d0143033_1251923.jpg


みなさん、こんにちは。
2016年もガムラン演奏をはじめ、たくさんの得難い舞台を経験させていただきました。

(ブログの更新まで手が回らないほどで失礼しております。。facebookとtwitterは比較的リアルタイムに更新しています。)

 少し早いですが、本年ラストのライブのお知らせです。
明日!!!です!!!
 年が明けて3月12日(日)に東京シティバレエ団とバリ舞踊&ガムランの大きな舞台を控えておりますので、この冬はその舞台と、次のステップへの準備に充てたいと考えています。

 人の身体と音楽との不思議な呼応に、ずっと惹かれて演じることを続けています。
 明日、23日(水祝)のライブは、その両者どちらにも深く関係のある「水」をテーマにしています。
 会場のゆうど、ダンスの今津さん、どちらも素晴らしく、しなやか。
音楽は、竹、青銅の鍵盤楽器、青銅のトロンポン(銅鑼型旋律楽器)というラインナップ。

 踊りや音が生まれる瞬間の弾けるような気持ち、探究心などが満載のパフォーマンスになりそうです。

 残席ございますので、下記にメールをいただければ、にメッセージいただければ、お席をお取りしておきます。
 心より、ご来場、お待ちしています。
...............................


2016年11月23日(水祝)16:30開場 17:00開演

「水のささやき」

こんこんと 湧き出ずる
その水の 碧
みず 水のささやき

寄せ来たる
生きものたち
草木は茂り 風薫る

有り難きかな
天からの 光を映す
水の 揺らめき


出演:今津雅晴(ダンス)
   櫻田素子(ガムラン音楽)

会場: ギャラリー ゆうど(JR目白駅より徒歩6分)
    東京都新宿区下落合3-20-21 (電話:03-5996-6151 ※当日のみ)

予約制: 3,000円
 *お茶、お茶菓子付き、途中休憩あります。美味しい水で淹れたお茶をどうぞ。
 (定員25名)

⭐︎ご予約は officeオンガクノ素 e-mail:  tickets_onmoto@yahoo.co.jp 
             
<出演者プロフィール>
d0143033_12515337.jpg

今津雅晴 Masaharu Imazu
振付家・ダンサー。
パントマイム・ダンスなどを学び、本田重春氏・江ノ上陽一氏・木佐貫邦子氏に師事する。
SOUKI、néo、レニバッソ、コンドルズ、M-laboratory、勅使河原宏、金森穣、北村明子、野田秀樹などの国内外公演に参加する。
2005年、文化庁在外研修員として、カナダに留学。その後、ルィーズ ルカヴァリエとの作品において世界各国を廻り好評を博し、2008年よりカンパニー・マリー・シュイナールに参加。
スイス、ベルギー等を巡り、2012年より活動の拠点を日本に移す。
多才な振付家の作品で踊る傍ら、独特な世界観を追求する。
また、Gyrotonic、Gyrokinesisのトレーナーとしての免許を取得する。
2016 年、自身のユニット『猿目』を結成。

d0143033_12521399.jpg

櫻田素子 Motoko Sakurada
音楽家、ガムラン奏者、ガムラン・トゥラン・ブーランTerang Bulan主宰。
ガムラン音楽作曲、古典・伝統曲の演奏のほか、舞踊家、画家、映像作家、等、様々なアーティストとのセッション、イベント・プロデュース、ワークショップ指導・作品提供など、国内外で幅広く活動している。
インドネシア・バリ芸術祭にたびたび招聘され作品を発表。バリ島芸能の招聘や国際交流事業(国際交流基金アジアセンター、文化庁事業等)にも携わっている。
国立音楽大学卒。横浜生まれ。東邦音楽大学大学院・日本女子体育大学 非常勤講師。http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto
◎著書:『ガムラン、ゆらぎの音色』(CD付き、プリズム社)、他
◎CD:『ASIAN MUSE』(東芝EMI)、『ガムランの小箱/Terang Bulan+佐野篤』(honeypancake)、『RELAXIN’ MUSIC SPA ~ASIAN PIANO~feat.花鳥風月Project』(星光堂)、『Relax & Sleep Bali/久保田麻琴』(Della Ink.)
# by motos_terangbulan | 2016-11-22 12:53 | live ライブお知らせ
日記はこの下より随時更新中!

2016年。どんどん世界が変わっています。

自分はどう変わっていきたいか。
あるいは変わらないものは何だろうか。

水晶のように透明に。
光のように変幻自在に。
流れる水に導かれて。
内から湧く熱いエネルギーをしっかりと感じていこう。

●1月22日(金)香味野菜(中市真帆:役者、さえぐさひろこ:童話作家、櫻田素子:音楽・ガムラン)「ぽかぽかぷくぷくマインマイン」@茨城県・牛久/0〜3歳児とその親対象

●1月22日(金) 保育士向け「ちっちゃなポケット勉強会」 講師@川崎生涯学習プラザ

●2月17日(水) 目黒区児童館子育て支援プログラム「リズム遊び・楽器遊び」@目黒・田道小学校内学童保育クラブ/1〜3歳児とその親対象

●2月20日(土)香味野菜(中市真帆:役者、さえぐさひろこ:童話作家、櫻田素子:音楽・ピアノ)「あおちゃんと」@千葉県・四街道/3〜5歳児対象

●2月21日(日)「春祭(はるまつり)〜農園ガムランとバリの仮面のおどり〜」 by トゥラン・ブーラン@東急田園都市線・梶が谷・澁谷農園「母家」

●2月26日(金) 保育士向け「ちっちゃなポケット勉強会」 講師@川崎生涯学習プラザ

●3月6日(金) 保育士向け「ちっちゃなポケット勉強会」 発表会@川崎生涯学習プラザ

●3月20日(日)三陸国際芸術祭2015+インドネシア芸能交流報告会@四谷・国際交流基金・さくらホール
    ※臼澤鹿子踊(岩手県大槌)の習得プログラムの成果発表と、インドネシア芸能交流コーディネートの報告で出演


●4月3日(日)よこはまガムランhouse presents「春のガムラン大茶会」(ガムランBakso倶楽部+リンディック教室発表会)トゥラン・ブーラン友情出演@戸塚・フォーラム横浜(ホール)

4月16日(土) 宝木美穂(朗読)+小泉ちづこ(バリ舞踊)+櫻田素子(ガムラン)Pray 第2章 『Play 〜遊び』公演@東中野・驢馬駱駝(ろまらくだ)

4月23日(土) かわさきアジア交流音楽祭・櫻田素子(ガムラン)+小泉ちづこ(バリ舞踊)@川崎駅周辺

4月24日(日)「植物の庭」バリ舞踊(荒内琴江、高橋恵美子)と竹ガムラン・リンディック(櫻田素子) ライブ@代々木・ルンバルンバ

5月8日(日) 子ども・親子向けライブ・クラパミンピの「ゆらゆらプンポン南の国のものがたり」/櫻田素子(竹ガムラン)&と小泉ちづこ(バリ舞踊)@いるまアミーゴ・スタジオ/あそびアートいるまこども劇場主催

●5月27日(金)保育士向け「ちっちゃなポケット勉強会」講師@川崎生涯学習プラザ

●6月3日(金)香味野菜(中市真帆:役者、さえぐさひろこ:童話作家、櫻田素子:音楽・ガムラン)「ぽかぽかぷくぷくマインマイン」@群馬県・渋川/0〜3歳児とその親対象

6月11日(土) バリ舞踊(小泉ちづこ)と竹ガムラン・リンディック(櫻田素子) ライブ、ゲスト:未定(お楽しみに!)@渋谷・モンキーフォレスト

●6月24日(金)保育士向け「ちっちゃなポケット勉強会」講師@川崎生涯学習プラザ

7月18日(月祝) バリ舞踊(小泉ちづこ)とガムラン(櫻田素子) ライブ@いなおけんじ(画家)個展




CD『ガムランの小箱』発売中!!
?
amazonでもご注文いただけます!








# by motos_terangbulan | 2016-04-24 15:56 | live ライブお知らせ
d0143033_03050792.jpg
ほぼ全プログラム、音楽は書き下ろし。
この7年ほど、様々な舞台を共に創り上げてきたバリダンスの小泉ちづこさんと共に、朗読家の宝木美穂さんに誘われ、3人のパフォーマンスを構築中です。
ふふ、、と笑い、じ〜んと胸に迫り、くるくると廻る物語たち。

です。
ぜひ。

.................................................................................



Pray 第2章 『Play ~遊び』
・・祈ることは遊ぶこと。遊ぶことは生きること。
 Pray is play. Play is life.

日本におけるガムランの第一人者であり、やわらかな音色と曲を奏でるガムラン奏者・作曲家:櫻田素子、古典のみならず進化し続ける魂のバリ舞踊家・声:小泉ちづこ、研ぎ澄まされた祈りの世界からポップでキュートな笑いをも生み出す作家・朗読・歌:宝木美穂がついに集結!

会場は、驢馬駱駝 (ROMARAKUDA)
東中野のビル、9階に拡がる異空間。
窓の外にはビル群、
天井にはモンゴルのPAOの丸い天井・・ここは一体?

物語が散りばめられ、声が音が飛び交い、からだがその空間を縦横無尽に飛びまわる。 
どこにもない世界がまた一つここに生まれる。
独自の世界を育んできた女性アーティスト3人による
遊び空間をお見逃しなく!! 
4/16 東中野の空に行こう!

朗読・歌・作家:宝木美穂
バリ舞踊・声:小泉ちづこ
ガムラン他:櫻田素子

Charge *前売:4,500円  当日:5,000円 
(小・中学生 2,000円) 
Place*驢馬駱駝  ろまらくだ東中野駅・徒歩1分
Plays*『河童のゆううつ』『散歩』
『幸せのロールケーキ』 他 all stories by 宝木美穂
  新作『キューイと僕』『バリ古典舞踊と語り』他

【お申込みreservation】
takaragimiho@gmail.com 080-8178-2129
FAX:03-6393-0609 (担当:くわばらKuwabara )

※ご予約は4/15、23時まで。それ以降は当日料金となります。
詳細:
宝木美穂official blog 「幸せのロールケーキ」Happy rollcake
企画・制作:宝木office

d0143033_03323510.jpg










# by motos_terangbulan | 2016-03-17 03:37 | live ライブお知らせ
d0143033_02103172.jpg
 日頃、よこはまガムランhouseにて、レッスンを重ねている講座生、稽古場として数々の作品をそこで作り上げてきたトゥラン・ブーラン、そして、ご縁のあるバリ舞踊家たちが一同に会し、春のお茶会を開催!

 お客様が楽器にチャレンジできるコーナー、映像作家、映像人類学者の春日聡氏によるバリ島の風景の映像も楽しめます。

 「ガムランって何?」という貴方、いや~やってみたかったけど、どうすればいいかわからなかった、という貴方、ぜひお気軽に、この青銅と竹の打楽器に戯れにいらしてください!

よこはまガムランhouse PRESENTS
『春のガムラン大茶会』

2016年4月3日(日)13:00開場 13:30開演

 日頃、よこはまガムランhouseにて、レッスンを重ねている講座生、稽古場として数々の作品をそこで作り上げてきたトゥラン・ブーラン、そして、ご縁のあるバリ舞踊家たちが一同に会し、春のお茶会を開催!
 お客様が楽器にチャレンジできるコーナーもあり。

 「ガムランって何?」という貴方、いや〜やってみたかったけど、どうすればいいかわからなかった、という貴方、ぜひお気軽に、この青銅と竹の打楽器に戯れにいらしてください!

<出演>
●ガムラン演奏:
   ◎ガムランBakso倶楽部講座生
    (中級)出口美帆子 三村久実子 元島みさ子
   (初級)上野亜紀 小原妙子 工藤典子 島谷美奈子 島谷晃史 村田智恵
    (入門)高嶋由美子 深石弘美 深石真由 山下谷桃子 山下谷音弥 

   ◎リンディック(竹ガムラン)教室講座生 
     上野亜紀 沖山美帆 小原妙子 佐藤容子 西村邦夫
   ◎指導:櫻田素子

●バリ舞踊「レゴン・ラッサム(宮廷舞踊ラッサム王の物語」物語部分:
   小泉ちづこ舞踊教室門下生
       金刺聖子 小杉ひろみ 鈴木宏美 綱川友

<ゲスト出演>
●バリ舞踊「バリス(戦士の舞)」:大久保哲 
     「ジョゲ・ブンブン(伝統舞踊)」:小泉ちづこ
     「プスパ・レスティ(女性と戦士による歓迎の舞)」:林田圭緯子 朝久野友紀 井上あきみ 永島玖美、村上祐子

●ガムラン演奏:トゥラン・ブーランTerang Bulan
         *スマル・プグリンガン(7音の古典ガムラン)チーム
       櫻田素子 大竹真理子 小原眞巳 佐々木典子 塩川博義 城島茂樹 鈴木良枝 錦織照子 伏木香織 宮城康夫 横山友美 渡辺泰子 

●映像:春日聡

●照明:和田東史子

●写真撮影:逸見幸生

●スタッフ:岩佐律子 久保田京子 ほか


●会場:フォーラム・ホール
       (男女共同参画センター横浜)
      横浜市戸塚区上倉田町435-1
      JR東海道線・横須賀線・湘南新宿ライン・
      横浜市営地下鉄「戸塚」駅下車 徒歩5分
    http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-yokohama/accessmap/

●なんと、入場無料!! お茶付き、体験付き!!

●主催・お問合せ・講座ご入会:
     officeオンガクノ素・よこはまガムランhouse
       info_onmoto(at)yahoo.co.jp
※(at)を@に置きかえて、上記アドレスへメールでご連絡ください。

◎●◎fecebookイベントページに最新情報を更新中!!(登録していない方でもアクセスできます)
   →https://www.facebook.com/events/848906098553032/
d0143033_02344232.jpg




# by motos_terangbulan | 2016-03-17 02:29 | live ライブお知らせ
d0143033_1243472.jpg


本年最初のトゥラン・ブーラン小編成ライブ。
東急田園都市線「梶が谷」駅近くに、こんな居心地のよいお宅が!
もともと、この辺り一帯は農家や山林が多かったようです。
今は開発が進んでマンションや一戸建てなど閑静な住宅街が広がっています。

会場の「母家(おもや」は澁谷農園さんの築100年以上の、まさに母屋です。
お宅の前に広がる畑には梅林もあり、うまくいけばちょうど満開の頃。

そして、なんといってもこの日の楽しみは、お餅つき!
もち米をお庭で蒸して、あつあつを杵で搗きます。みなで交代でやってみましょう。
あんこ、きなこ、磯辺など、つきたてお餅をほおばって、農園の神様にもお供えして。

簡単な仮面作りも用意しています!
みなで最後に仮面の踊り、踊りましょ〜〜。

facebookイベントページに、このイベントの最新情報を更新中!
https://www.facebook.com/events/1553738714942040/
※登録していなくてもどなたでもご覧になれます。

................................
2016年2月21日(日)
12:45 open/13:00仮面&お供え作り/13:45 餅つき・お茶/14:30ころライブスタート〜16:00ころ終了予定

『春祭(はるまつり)〜農園ガムランとバリの仮面のおどり〜』

2月は夏野菜の種まきの頃
梅の花咲く農園の
築100年を超える古民家で
五穀豊穣を祈る時
お餅つき、お供え作り、仮面作りに、仮面の踊り
ガムランの奏でる青銅の音楽の調べ
日本の神様、南の島バリの神様
人も動物もみな、一緒になって踊る
心も身体もほかほかに
春はほら、すぐそこへ、あなたのそば

*日本ではめったに見ることのない、スマル・プグリンガンという、キラキラした響きの古典7音ガムランが登場します。


◎出演:
   ガムラン/ Terang Bulan(トゥラン・ブーラン)
                          櫻田素子 田中沙織 錦織照子
                           若林康明 渡辺泰子 小原眞巳 ほか
   バリ舞踊/荒内琴江 大久保哲 小泉ちづこ

◎会場:澁谷農園「母家(おもや)」 
      http://omoya-farm.blogspot.jp/
      川崎市高津区末長1-18-1
    *東急田園都市線「梶が谷」駅より徒歩5分(渋谷駅より20分)
    *駐車場は台数に限りがありますので、事前に必ずお申し込みください。

◎料金:予約一般 ¥3,500/当日一般 ¥4,000/学割 ¥2,500/小・中学生 ¥1,500/未就学児 ¥200
   (すべてお餅・お茶・お供え作り付き)
    *仮面作り材料費:300円(別途いただきます)
    
◎協力:高橋恵美子 小俣冨美香 ほか

◎ご予約・お問合せ・主催:officeオンガクノ素
             tickets_onmoto(at)yahoo.co.jp

 *上記アドレスの(at)を@へ変換のうえ、ご連絡先、ご氏名、人数、仮面作りご希望、などを明記してお送りください。折り返し、返信差し上げます。

d0143033_1642623.jpg

# by motos_terangbulan | 2016-02-21 17:00 | live ライブお知らせ
d0143033_14512015.jpg


d0143033_1451359.jpg



東京都目黒区の子育て支援プログラム講師、15年以上続いています。
児童館や学童保育の乳幼児とその保護者の方向け。
のどかなひととき。
素朴で心地よい音のする楽器たちと一緒に、歌あそびや身体を動かしたりして遊びます。
「あら、こんな表情をするのね」
「こんな音が、こんなリズムが好きなのかな。」
お子さんの新たな一面を発見するかもしれません!

今年初の「乳幼児のつどい」。

乳幼児のつどい「リズム遊び、楽器遊び」講師:櫻田素子
●日時:2016年2月17日(水)10時30分から11時30分
●対象:1歳から3歳児とその保護者

●主催:目黒区田道小学校内学童保育
●会場:田道住区センター三田分室 レクリエーションホール(目黒区三田2丁目10番33号)
●問い合わせ先:田道小学校内学童保育クラブ 電話番号 03-3711-8603

乳幼児のつどいとは、、、
「乳幼児と保護者が一緒に親子体操、工作遊び、音楽遊びなどを楽しみながら、子どもへの創造性や協調性を養います。当日は動きやすい服装でお越しください。」

対象の方なら、どなたでも大歓迎のようですよ。

目黒区のページはこちら→
http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/jidokan_club/gakudo/dendo/nyuyoji_tsudoi.html
# by motos_terangbulan | 2016-02-08 15:12 | children こども教育保育