Gamelanガムランするヒト 櫻田素子's diary


by motos_terangbulan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
d0143033_18380554.jpg

本年のライブは、こちらから。是非、いらしてください。
人のカラダは面白い。
無茶苦茶、オモシロイ!

コンテンポラリーダンスの今津さんとは、三陸におけるアーティストが民俗芸能を学ぶプログラムにて初めてお会いしました。
コンテンポラリーなダンサーとは?
という問いに、ダンサー本人や研究者、批評家など専門家の方々には、それぞれ色々な答えがあると思います。

私の中での好みを言うと、言葉の意味は別として考えるに、「コンテンポラリーなダンスを踊れる人として、根っこのところからコンテンポラリーな身体を探求している人」というタイプのダンサーに魅かれるようなのです。
(文章変か?)

自由自在に身体が動いてしまっている、ような、今津さん!

一言で言うと、この3回目になるライブ・シリーズは、そんな一人のガムラン弾きの興味に端を発しているのです。

みなさん、人のカラダは面白いよ〜。

ガムランという、人の作り出した音も、謎、謎、謎ばかり。

是非、いらしてください!

2回公演です。櫻田へメッセージ入れていただいても大丈夫でっす。

d0143033_18532319.jpg






# by motos_terangbulan | 2018-01-15 18:54 | live ライブお知らせ


d0143033_10355642.jpg

今年も元旦は鎌倉の鶴岡八幡宮へ。
記憶にある限り、幼少時より毎年必ず初詣で。
バリ島で年越しをしたこともあるが、帰国後、必ずお参りした。
「なんとなく」これをしないと始まらない、というのが現代日本流の儀式、儀礼、というものだろう。

そしてここ何年も元旦は必ず晴れである。
今年はまさに碧天、晴天であった。

ということで、毎年、ほぼ似たような画像のブログ年始ご挨拶です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!!!!!!!

2018年1月14日 櫻田素子







# by motos_terangbulan | 2018-01-14 10:46 | diary 日記
d0143033_11291733.jpg
d0143033_18513579.jpg
d0143033_11352236.jpg
d0143033_11343245.jpg
奄美市立奄美博物館。

日本映像民俗学の会奄美大会。
今年3月の松本大会に引き続き、非会員ですが参加しました。

今回ここでの春日聡さんの発表作品「バリのトランス儀礼 サンギャン」のバリでの調査取材を、少々お手伝いしていました。

南島、シャーマニズム、来訪神、という、ただでも濃いテーマの作品群を、濃い奄美で観る。

そして、ちょうどこの時期に行われていた、アラセツ(新年)行事をみる。

連日、満腹感満載。

ある集落のアラセツ行事の1つにひょんなことから、参加もさせていただきました。
とても嬉しく楽しかった。
ありがとうございます。有難いことです。

それについては、また。


d0143033_14262040.jpg
d0143033_14280639.jpg



# by motos_terangbulan | 2017-09-27 18:58 | diary 日記

今朝の南海日日新聞

d0143033_08184054.jpg
今朝の南海日日新聞。昨日、訪れた祭りはこれです。

まつりの合間のシンポジウムへも参加。

実際には、この新聞の記事内容の数十倍も濃い内容。
ショチョガマみるため早朝4時起きの身には辛かったが(おそらく参加者全員、、)、頑張った分、奄美の祭祀の見方について、大変有意義な話を聴くことができた。

感謝。

d0143033_08242759.jpg


# by motos_terangbulan | 2017-09-27 08:20 | diary 日記
d0143033_21375459.jpg


d0143033_21363689.jpg
d0143033_21361033.jpg
26.Sep.2017 /アラセツ行事 平瀬マンカイ/ @奄美大島 龍郷町秋名

9月第3週は岩手で祭り、第4週は南へ飛び、奄美大島でやっぱり祭り!!!

北も南も、祭と芸能の濃密な空間は変わらない。

あまりに濃いので、少しずつご報告。








# by motos_terangbulan | 2017-09-26 21:47 | diary 日記
d0143033_13215342.jpg
d0143033_13223516.jpg
d0143033_13230847.jpg
d0143033_13234758.jpg
20170914/ 保育園でのバリダンス&リンディック@仙台


文化庁の芸術家派遣事業、今年もよんでいただきました、宮城県仙台市。
次回は、10月です。

あんな人やこんな人たちと。
(バリダンスの荒内琴江さん、小泉ちづこさん、守屋圭子さん、小野さん)。

やっぱり、子どもたちとのワークは、インスパイアされるわあ!!

爽やかな仙台の朝、でございました。
充実。

これから岩手へ向かいます。

祭〜!





# by motos_terangbulan | 2017-09-14 13:29 | gamelan ガムラン

Restart!!!!!!!

d0143033_14255181.jpg
2017年8月の空。

この8月から9月、自己メンテナンスのために完全休暇を取った。
ぽっかりと宙に浮いているような、不思議に幸せな、ひと月の贈り物。

気が付くといつも、音楽を続けられる道を選んでいる。
ギリギリの崖っ縁でも、何気ない日々の中でも。
子どもの頃から変わらない。

これが、肩肘張らずに、自然体の自分のままにいられることなのだ、と妙に納得した。

ただ、ここに在って、歩いていく。
鼻唄を歌いながら。
口笛を吹きながら。

Thanks woderful days.
Thanks heavenly music.

BGM、細野晴臣 Hosonova。



# by motos_terangbulan | 2017-09-13 20:47 | diary 日記
d0143033_11052672.jpg
 6月10日、無事にライブ終了しました。
 ダンサー、舞踊音楽の研究者、オペラ歌手、ミュージシャン、ギャラリーオーナーなどなど、様々な方々においでいただき、のんびりとゆったりと水と音と身体を味わえました。
 みなさま、お越しくださり本当にありがとうございました。
 今回も、希少で貴重な布類を、ギャラリーゆうどのIさんの見立てでお貸しくださり、衣装に使わせていただきました。大変な手間のかかった、自然のエネルギーがたっぷり詰まった布は、場の力と共に、大きな支えをくださいます。
 常に、究極の自然体であれ、と教えられているようです。
 次回は10月頃を考えています。また決まりましたらお知らせいたします。

次回は10月頃を考えています。
また決まりましたらお知らせいたします。

d0143033_11064207.jpg
d0143033_11070206.jpg
d0143033_11073511.jpg
d0143033_11075380.jpg
d0143033_11084524.jpg




# by motos_terangbulan | 2017-06-17 11:09 | live report ライブ・レポート